わたし と 暮らし

自分のためのブログ、はじめました。それがいつか、大切な人のお役に立ちますように。

偉大な人の死

https://www.huffingtonpost.jp/2018/05/21/eberesutotochonokurikifumiosan-shiboka-jimotoshigahodo_a_23439536/

 

栗城史多さんが亡くなった。

 

 

密かにファンだっただけに

けっこうなショック...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、命の終わりのお知らせが続いてる

悲しいってだけじゃない気持ちが交差する

 

 

 

今日会った元気なあの人も

明日にはもう一生会えなくなるかもしれない

 

 

 

 

 

 

 

そう考えたら

 

ただただ、大切な人たちが

側で生きていてくれてることって

なんて、尊いことなんだろう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

栗城さんの登山家としての挑戦

生き方

人生への向き合い方

そして、伝えようとしていたメッセージ

 

 

あなたの生き方そのものが、きっとあらゆる人の心に勇気と希望を与えつづけたんだろうな

https://youtu.be/y_0uXaLKet0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nao-tateko:20180521184249j:image

心よりご冥福をお祈りいたします。

 

一緒にがんばってます!

f:id:nao-tateko:20180409235554j:image

Before

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nao-tateko:20180410182418j:image

after♡

 

 

先週の日曜スクールのときに

髪を切ってもらいまして

 

ほんのちょっとしか切ってないのに、印象ががらりと変わりました!(たぶん切ったの数ミリ)

 

 

カットをしてくれたのは...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nao-tateko:20180410183043j:image

美容師歴10年の大ベテラン!

はるちゃん^^

 

28歳にして、すでに店長という

すごいポテンシャルの持ち主!

 

前にりょうこちゃんが切ってもらってるのを見て「はるちゃん、わたしもスクール終わったら髪切って〜!」なんて言ったのをちゃんと覚えててくれて(わたしはすっかり忘れていたw)

「なおちゃんそこに座って〜♡」なんていったと思ったら、ものの数分でがらりとイメージを変えてくれました

しかも、100均のぜんぜん切れないはさみで(笑)

 

魔法かとおもった...(・∀・)!

f:id:nao-tateko:20180410184203j:image

マイマイが女神のような眼差しで

わたしを見守ってくれてました♡笑

 

 

 

 

彼女は福岡からきて、2週間泊まり込みで

スウェディッシュマッサージを学びにきてます。

見た目はこんなに可愛くて、ほんわかしてて癒し系なのに、中身はめちゃめちゃストイックで、がんばりやさん

 

マッサージしてる姿しか見たことなかったから、美容師はるちゃんを見て、その姿のかっこよさに惚れ惚れしてしまいました

 

はるちゃん、いきなりのわがままなお願い、きいてくれてありがとね〜♡

f:id:nao-tateko:20180410184102j:image

 

 

 

 

そして、レッスンのあとは

みんなで中華を食べに!

f:id:nao-tateko:20180410184520j:image

がんばったあとのご飯はうま〜い♡

 

 

 

f:id:nao-tateko:20180410184605j:image

もう一人の合宿生のおこちゃん^^

(こんなこと普段はやらないのにな〜!なんていいながら、ちゃんと取り分けてくれる優しさ♡)

 

彼女は一児の母!

にして、今回の合宿に参加することを決意し、自分のやりたいことに突き進んでるステキな女性。(並大抵の覚悟ではできない)

 

おこちゃんは、自然体でゆるいんだけど、とても自分をしっかり持ってる人。

お母さんだけあって、みんなを優しく見守ってくれてて、わたしは一緒にいてとても安心するのです*

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは通いで学ばせてもらってるから

一日中はやらないんだけど

 

合宿は丸一日ずーーーっと朝から晩までマッサージ練習してるのです

だから、その間、ずーっと自分と向き合ってるということ。

 

きっと、とてもしんどいだろうけど

その分、グーーーン!と成長するんだとおもいます

f:id:nao-tateko:20180410185548j:image

練習風景をちょこっとお見せしまーす(笑)

 

 

 

 

 

 

 

一緒に成長していける仲間というのは

ほんとに、かけがえのない存在です

 

サヤカさんが、スクールの最後に

「こんなにステキな人ばかりなんだから、自分も同じくらいステキってことだよ♡」

だから、自分のこともちゃんと褒めてあげてねって

 

 

めちゃくちゃうれしいねぇ。

ますます、こらからが楽しくなってきました〜♡

f:id:nao-tateko:20180410185814j:image

 

ほな!

愛するものの旅立ち

f:id:nao-tateko:20180405230427j:image

 

 

f:id:nao-tateko:20180405230430j:image

 

 

 

f:id:nao-tateko:20180405230443j:image

 

 

f:id:nao-tateko:20180405230646j:image

 

2018.1.17

愛犬が天国へと旅立ちました

 

16年も一緒にいたから、ほんとに急にぽっかりと心に穴が空いてしまい

しばらくは、誰とも会いたくなくなっちゃって、仕事と家の往復の毎日でした

 

やっと、受け入れてきたから写真を見返したりできるようになって

今の気持ちを書き留めておこうかなとおもいました

 

 

 

 

モグちゃんはとてもお利口な犬で

人間みたいな仕草や、人の気持ちに近い行動をとったりする、一見変わった犬でした

 

「犬らしくないね」と遊びにきた友だちにもよく言われてたくらい(笑)

 

 

 

 

 

そんなモグちゃんの最期は

ほんとに、すごかった。

 

息を引き取る直前に、3回くらい深い呼吸をしたとおもったら

「ワオーーーーン!!」って今まで聞いたことのない声で、上を向いて雄叫びをあげたんです。

 

そのあと、すーと息を引きとりました。

 

 

 

 

 

今思えば、家族が見守る前で

最期の最期まで

「生きてるよ」って

示してくれてたのかなっておもいます

 

もしくはそれが人間で言う、最期の言葉だったのかもしれません。それは、誰にもわからない

 

 

 

 

 

でも、モグが生きていてくれた16年間は

まちがいなく、わたしたち家族を幸せにしてくれました

 

モグちゃんとのかけがえのない時間が

ちゃんと今でも心に残ってて

きっとこれからも生きつづけるんだなって

 

 

 

 

 

 

 

「ずっと一緒」

なんて、ありえないって知っていたのに

どこかでそれを期待してたのかもしれません

 

当たり前だけど、もう頭をよしよしすることも、抱きしめることも、一緒にお散歩することもできません

 

ここに姿がないって

こんなに切ないんだね

 

初めて知ったよ

 

 

 

 

 

 

別れはさみしいけど

それを少しずつだけど受け入れられたときに

モグちゃんへの感謝が溢れてきました

 

 

 

 

今ある幸せは

ずっとはないし

 

今いる家族は

いつかはいなくなる

 

 

モグちゃんが旅立ったことで

それをひしひしと感じるようになった

 

 

教えてくれて

ありがとう。

 

 

f:id:nao-tateko:20180405230449j:image

 

 

 

f:id:nao-tateko:20180405230432j:image

 

 

 

f:id:nao-tateko:20180405230439j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最愛のモグへ。

この世に姿がなくても

 

心の中では

いつも一緒。

 

 

 

ずっとずっと

愛してるよ♡

f:id:nao-tateko:20180405230504j:image

 

2018.3.17

今日から4月です!

f:id:nao-tateko:20180401105743j:image

おはよーございます♡

 

今日から新年度!

新卒のピカピカな社会人たちは

ドキドキと期待の気持ちでいっぱいなんだろうな〜

 

 

 

 

そんなわたしの新しい始まりの一発目は

庭いじりから(笑)

f:id:nao-tateko:20180401105318j:plain


ずっと出来なかった雑草とりをせっせとやりました〜!!


なんとも言えない達成感...♡

 

 

汗だくになりながら、無我夢中でできる土いじりは

やる前は億劫でも、重い腰を上げてしまえば楽しいものです。

 

 

大地に触れるということは

それだけで癒されるもの。

 

朝からいいお仕事をしました

http://img.wallpaper.sc/android/images/2160x1920/android-2160x1920-wallpaper_00317.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは、仕事って呼ぶものは

お金が発生するものだけだというのが

ずっと頭の中にありました

(外にでて、会社に行く)

 

でも、こうして庭を手入れしたり

ブログを書いてみたり

料理を作ったり、洗濯したり

昼寝したり(笑)

 

こういった直接はお金と引換にはならないことも

大事な大事な、お仕事なんだなって

最近すごく感じます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 みんなは、お仕事について

どう思ってますか?

 

 

お金を稼ぐためのものですか?

 

生きがいですか?

 

やらなきゃならないことですか? 

 

 やりたくないことですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは、お家の仕事も好きです♡

 

外で働くことも楽しいけど

どちらかというと

こんな晴れた日は、ずっと掃除しててもいいくらい。笑

 

無我夢中にやれるってことは

たぶん、好きってことなのかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「これはこうだから!」って固定観念に縛られず

 

”仕事”っていう枠組みも

自分の可能性も

 

広げていきたいです

http://www.curemdysautonomia.net/img/page/sunshine.jpg

 

 

 

 

新しいはじまりとともに

自分の考え方もひとつずつ新しくしていこうとおもいます!

 

では、これからマッサージのレッスン行ってきまーす\(^o^)/

1日の最後に...

 

f:id:nao-tateko:20180331073332j:image

 

わたしは1日のおわりに

月を眺める習慣があります

 

なぜ、月を眺めるかって

月を見ているとふしぎと

1日の全てがリセットされていく感覚になるんです

 

夜になると、寂しくなったり、あれやこれや考えてしまうこともあるんだけど

 

月をぼーっと眺めてると

自然と心は落ち着き、ゼロに戻ります。

f:id:nao-tateko:20180331074323j:image

 

 

 

夜眠りにつき、朝起きるというサイクルは

生まれかわるのと同じ。というけれど

 

そのタイミングで月は姿を見せてくれて

「おつかれさま!」と言われてるような感覚になります

 

 

 

 

 

何かに行き詰まったり

不安でいっぱいになったり

孤独を感じることもあるけど

 

いつも太陽や月が見ていてくれてるって感覚はずっとあって

その度に「よし。」ってゼロに戻ります

f:id:nao-tateko:20180331074800j:image

 

 

そんな今日は満月○

 

夜寝る前に

窓を開けて

深呼吸して

月を見上げたら

 

1日あった嫌なことも疲れも

洗い流してくれるかもね!

f:id:nao-tateko:20180331075313j:image

 

月光浴、おすすめですよ♡

縁があるとは?

 

火曜日はお休みだったので

友だちと代々木公園に行ってきました〜

f:id:nao-tateko:20180328190452j:image

満開♡

 

花が咲いてないときは桜の木なんてほとんど目に止まらないのに

この時期になると、途端に主役になれる桜ってすごい。

 

そして、1〜2週間で儚く終りを迎える。

短命ではあるけど、その凛とした華やかさに

みんな心奪われるんでしょうね

 

 

 

f:id:nao-tateko:20180328190650j:image

花より団子♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、前よりももっと「縁」というものに考えさせられてます。

 

ご縁というのは、自分では理解できないところからぽんっと訪れるもので

全く予想もつかないことのようです。

 

わたしはよく、会いたいなーって思った人に、不思議と歩いててばったり遭遇したりとか

会いたいなっておもってたら連絡きて、すぐ会えることになったりすることが多いんですが

 

会いたい!って強く思ってても

なかなか合えない人も中にはいます

f:id:nao-tateko:20180328191640p:image

 

 

 

 

"縁がある人には、別れてもまた必ず逢える"

とよく言われてるけど

ほんとにそうなのかもしれません。

 

逆に縁がない人というのは

わたしがいくら会いたいと願っても

もしかしたら、今世では

会えないのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

そうおもうと

今いる自分の周りの人たちは、奇跡ですね

 

世界に70億人いる中で、日本という国に同じ時代に生きていることすら奇跡なのに

出会っちゃってるわけだから!

 

 

そうおもうと、全てに意味があり

とても愛おしく、感謝が溢れてきますね^^

f:id:nao-tateko:20180328192106j:image

 

 

 

 

 

 

命は桜のように一瞬。

 

だからこそ

命あるうちに、精一杯働いて

精一杯、生きたいものです。

自分を大切にするって?

 

「暑さ寒さも彼岸まで」

もうすぐ春ですよ〜♡

f:id:nao-tateko:20180320114728j:image

 

 

最近、自分の中で何かが変わっていく感覚がずっとありました

なんだか落ち着かない...定まらない感じ...そわそわ...同時に体調もイマイチでした。

(春だからかな?なんて、あんまり深く考えてなかった)

 

 

でも、やっと最近になって

過去の後悔だったり、ぐるぐるとずっと考えてきた悩みや不安が不思議と薄れてきて

 

考え方がシンプルになってきた気がします

f:id:nao-tateko:20180323184816j:image

 

そしたら、サヤカさん(マッサージスクールの主宰者)がこんなblogを書いてました

http://sayaka.love/2018/03/spring_equinox/

宇宙元旦!!これも関係してるのかな...?

 

 

 

そうそう、何が変わってきたかって

わたしは何か嫌なこととか、気分の悪くなることがあると、すぐさまそこから逃げだそうとする思考になります。

 

例えば

・がんばらない(がんばるとすぐ疲れる)

・考えなくなる

・行動にブレーキをかける

・ポジティブなことしかみない

・体力がない

・ま、いいか!でおわる

などです。笑

 

でも、それが自分を守ることであり、大切にすることだと(正確には傷つきたくないだけ)、勘違いしてたんですねー。

(みんなも、多かれ少なかれ心当たりがあるんじゃないかな〜?)

 

もちろん、体が壊れるまでがんばるのは違うし、常に行動し、いつも元気でいなきゃいけないってことでもありません。

 

 

 

 

ただ、自分を大切にするということは

自分の願いを叶えてあげるという視点が大切なんだとおもったんです。

(この、叶えてあげるというのがミソ。)

 

叶えるためにがんばるのではなく

「あなたの願いを叶えてあげたい!」という、イケメン彼氏のようなもう一人の自分がいるとおもって、おねがいするのです

「わたしの夢を叶えて♡」って(笑)

 

 

それは

怖いと感じることに勇気を出すことかもしれないし

嫌なことに向き合うことになるかもしれない。

 

ちゃんと休むことかもしれないし

何もしないことかもしれない。

 

でも、どんな時もちゃんと自分の中のヒーローが 

叶えようとがんばってくれてるっておもったら

 

なんだか、うれしくなってきませんか?♡

f:id:nao-tateko:20180325003720j:image

 

わたしは、こう考えるようになってから

なんだかわくわくしたエネルギーが湧いてきて

 

いろんなことに挑戦しようって思えるようになってきました!

 

 

みなさんも、自分の中にいるもう一人のヒーローに、願いを叶えてもらいましょう♡