わたし と 暮らし

自分のためのブログ、はじめました。それがいつか、大切な人のお役に立ちますように。

お仕事

わたしはとある小さなデイサービスで作業療法士として働いてます。

そこには一日30人くらいの高齢者が来ます

わたしは一日15人くらいの人とリハビリを共にしてます

その中では90歳代の方もいるし、60代の若い方もいます

元気に動ける人もいれば

車椅子に乗り自分で歩けない人もいます。

 

 

 

 

 

わたしは仕事をするときに大切にしていることがあります。

それは

「その人を変えることはできない」

ということ。

 

こういう仕事をしてると勘違いしがちなのが、あたかも自分が目の前の人をこの手で変えたのだと錯覚してしまうこと

 

もちろんいいきっかけを与えてるとおもえるけど、わたしが相手を変えることなんてできない。

 

実際に、変わっていくのはその人だから

 f:id:nao-tateko:20180212130919j:image

 

 

 

 

 

 

 

でも、自分が誠心誠意関わることで

良くなっていく姿をみると

たまらなくうれしくなる

 

 

 

 

やっぱりわたしは一生、人に、人の体に関わっていくんだなーとおもう。